播州オクトーバーフェスト

日頃の出来事や日々思うことなどを、取りとめもなく書いていきます。地元ネタが多いです。

灘のけんか祭り2015

昨年に続いて、灘のけんか祭りを見に行った。

 

f:id:matrixakio:20151016004327j:plain

松原八家の練り合わせ。

 

f:id:matrixakio:20151016004707j:plain

宇佐崎の屋台。神輿練り番の村は本宮の日は屋台を出さないことになっているので、今年の練り番である宇佐崎の屋台が拝めるのは宵宮の日だけ。

 

f:id:matrixakio:20151016004438j:plain

中村の屋台が鳥居の前で差し上げる。この直後、目の前でバランスを崩して横転したのには肝を冷やした・・・。

 

f:id:matrixakio:20151016004156j:plain

妻鹿の獅子が宮入りする。

 

f:id:matrixakio:20151016005219j:plain

f:id:matrixakio:20151016005230j:plain

境内と神社前の広場にて、神輿合わせが行われた。

神輿と屋台はこの後、西に少し離れた「広畠(ひろばたけ)」と呼ばれる場所に向かう。

 

f:id:matrixakio:20151016010428j:plain

f:id:matrixakio:20151016005843j:plain

f:id:matrixakio:20151016005832j:plain

広畠での神輿合わせ。今年は土ぼこりが多く、3台の神輿がぶつかり合った良い写真がどうにも撮れなかった。昨年が上手く行きすぎただけなのかも知れないが・・・。

 

f:id:matrixakio:20151016004048j:plain

木場松原の練り合わせ。

 

f:id:matrixakio:20151016005036j:plain

東山の屋台。今年は屋根に漆が塗られ、露盤にも彩色が施された。

 

f:id:matrixakio:20151016010033j:plain

妻鹿八家東山の3台練り。

 

今年は体調が万全ではなかったこともあって、練り合わせや神輿合わせの写真は昨年ほどには撮れなかったような気もするが、その分「小ネタ」的な写真は結構撮ったので、またの機会に書く。