播州オクトーバーフェスト

日頃の出来事や日々思うことなどを、取りとめもなく書いていきます。地元ネタが多いです。

播州の秋祭り2015・番外編 Vol.4

播州の秋祭り2015・番外編」シリーズも今回が最後である。

 

f:id:matrixakio:20151029013432j:plain

毎年、流行の人物やアニメなどの趣向を凝らしたキャラクター提灯をつくることで知られる吉美。今年はこの人たちだったのだが・・・両脇のサングラス2人組は何処へ消えたのだろう。普段テレビなどほとんど観ないのだが、気づけば1年も経たぬうちに見なくなったような。

 

f:id:matrixakio:20151029013647j:plain

某国民的アニメの敵キャラも…。

 

f:id:matrixakio:20151029013710j:plain

最後はこの通り。

 

f:id:matrixakio:20151024104213j:plain

新在家のだんじりを引っ張る子どもたち。ここには写っていないが、胸にサラシを巻いた中学生くらいの女の子たちもいる。

 

f:id:matrixakio:20151024104458j:plain

各町のだんじりを先導するのは、「流し」と呼ばれる晴れ着姿の女性たち。三味線や太鼓で様々な曲を演奏する。これは余子浜。

そういえば数年前、ピアニカでゴールデンボンバーの『女々しくて』を演奏する流しも見たことがあった。

 

f:id:matrixakio:20151028235759j:plain

神社の社殿脇に設けられた臨時の売店で購入した「魚吹」。「灘まつり」と同じく網干の本田商店が造っている(やはり地元企業なので・・・)。実を言うとまだ飲んでいない。