播州オクトーバーフェスト

日頃の出来事や日々思うことなどを、取りとめもなく書いていきます。地元ネタが多いです。

沖縄2017 Vol.2

今回訪れた伊是名島琉球王朝第二尚氏王統の創始者尚円王(「第二」となっているのはクーデターで第一尚氏王統を倒したため)の出身地であり、琉球王国時代には王府の直轄領であった。現在の住所が「島尻郡伊是名村」となっているのはその名残である。

 

前述のように2日目はレンタサイクルを借り、伊是名地区までサイクリングしたのだが、想像以上にアップダウンのきつい道で、両腕を日焼けするわトゲのついた草の実がズボンにくっつくわ(この手の草は何処にでも生えているが伊是名島のものはとりわけ痛かった)で、大変な目にあってしまった。

 

f:id:matrixakio:20170729165830j:plain

銘苅家住宅。銘苅家は尚円王の叔父の末裔で、代々島の地頭を務めた家柄であった。

 

f:id:matrixakio:20170729164918j:plain

聖地「アハラ御嶽」の付近から撮った、陸ギタラと海ギタラ。見ての通り相当に高い場所なので、最後はここまできつい坂を自転車を押して歩いていた。

 

f:id:matrixakio:20170729164938j:plain

そして下り坂から見えた海。

 

f:id:matrixakio:20170727011910j:plain

f:id:matrixakio:20170727011924j:plain

仲田港のすぐ近くにある「居酒屋お食事処 やま」で、昼食に肉野菜炒め定食を食べた。

野菜にもやし、豆腐、豚肉にランチョンミートまで入って、正に「チャンプルー」という言葉がピッタリ似合う感じだった。

地元の人に、「13~14時頃は一番暑くて日差しもきついので、外は出歩かない方がいい」と言われ、その後は結局、クーラーのよく効いた港の待合室で、テレビを見ながらひたすらボーッと過ごしていた。

 

f:id:matrixakio:20170729171549j:plain

2日目の夕食。

 

f:id:matrixakio:20170729171920j:plain

f:id:matrixakio:20170729172242j:plain

3日目に登った伊是名城跡。ふもとにある石垣は陵墓「伊是名玉御殿」。

写真では分かりづらいがピラミッドにも似た独特の形をしており、海からも陸からもよく分かる。

山頂への道があったので登ろうとしたのだが、思った以上に険しい山道で、結局中腹まで登ったところで断念してしまった。

 

f:id:matrixakio:20170729172946j:plain

仲田港から伊是名城跡に向かう途中にある「タアシ美浜(ターシ浜)」のビーチ。

 

f:id:matrixakio:20170729173308j:plain

船の出発を待つ間、港のレストランで食べた沖縄そば定食。

お昼の書き入れ時だったせいで注文がなかなか来なかったり、セルフサービスの給水機の水がなくなっていたりで、なかなか難儀した。

 

f:id:matrixakio:20170729173723j:plain

フェリーが島を離れる。伊是名城跡も海の上から見ると、ピラミッドの形をしているのがよく分かる。

船内のテレビでは高校野球沖縄大会の決勝、興南-美来工科の試合が放送されていたが、あまりの一方的な試合展開で、途中からお客は誰も中継を観ていなかった…。

 

(つづく)